Nominate

ノミネート作品

OLD CLOCKMAN’s PARK

アニメーション

森本 眞生(作者/代表者)

多摩美術大学

審査員・評価員コメント

時間が止まる。改めてゆっくりと動きだす。元にもどる。アニメーション表現の心地よさを生かし時間をテーマとしている作品。緩急のあるアニメーションデザインが独特なリズムで使い分かれている点がとても心地よかった。

堀口 広太郎


「時間」というテーマは、ややもすると話を難しくする可能性のあるデリケートなモチーフだけど、「時計がハエを振り払うために針を動かす、そしてそれが現実世界の時間と連動している」という分かりやすいベースストーリーの作りに感心した。表現とストーリーにちゃんと落としきれていて、よくマッチしているからこそ面白さが出る。もう少し山場をつくれるともっと良かった気がするけど、ハエの動きはめちゃ良くできていました(笑。

柳 太漢