Nominate

受賞作品

laminate

パフォーマンス

金井 啓太(作者/代表者) 樋浦 瞳

筑波大学

審査員・評価員コメント

映像効果としては、岩井俊雄氏の『マシュマロスコープ』に代表される、カメラから得られた映像を、スキャンライン単位で更新間隔をずらすことによる、時間軸の歪みと同じ類のものである。これをパフォーマーと1セットにすることにより、体験のための効果が、鑑賞者に向けた演出のための効果という意味に変容している。パフォーマンスの新たなフォーマットを予感した。

評価員・藤木 淳