CAMPUS GENIUS AWARD SILVER

受賞作品

Trail

ゲーム

吉信 宏輝(作者/代表者) イレネ ヘルセノウイス ハソ、濱中 謙、林 克弥、中川 迅、藤田 勝也

HAL大阪

審査員・評価員コメント

しっかりと勝算を持って総合力で勝負する中で、しかし常に何かが足りないのが、このクリエイティブの世界。望んで求めてはいても、常に何かが足りない。時間が足りない・技術が足りない・人手が足りない・予算が足りない。
それらを埋める行為をアイデアと言います。
その為には、時に一点突破のアイデアで勝負を求められることも。煙を充満させて行く先を照らし進行するシステムは正にアイデア。学生作品の数少ない成功例。

審査員・松山 洋


煙を使ってステージをあぶり出しながら進むというゲーム。プロを含め、最近見たゲームの中でも一番オリジナリティがあるアイディアだと感じた。小一時間ずっとプレイしてしまうほど楽しくて、熱中してしまった。グラフィック周りが少し残念なので、そこさえ頑張れば、海外でもウケそうなゲームに進化する気がしている。

評価員・柳 太漢