Nominate

ノミネート作品

MINMIN BEAT BOX

インタラクティブアート

中原 貴文(作者/代表者) 花岡 大樹, 宮下 恵太, 山浦 徹也, 山本 隼也, 渡邉 康太

首都大学東京

審査員・評価員コメント

暑い夏にセミの鳴き声はうるさく煩わしいという課題発見、それを楽しめるビートに変換するという価値転換を、デジタルデバイスで実現するというのが非常におもしろいと思った。ただ映像の中で実際どういうことができるのか、どう連動しているかなどが伝わってこなかったことが非常にもったいない。実際の体験が重要ではあるが、映像でいかにそのおもしろさと伝えていくかというのも大切にしてほしい。

評価員・熊崎 一生