CAMPUS GENIUS AWARD GOLD

受賞作品

Fragments

映像

島田 千絵美(作者/代表者) Carolina von Teutul, Ben-Ryan Hamill, Sophie Spedding, Ed Chappell, Naomi Wong, Jenet Kung, Cecile Arira, Santiago Casarrubios Lopez

キングストン大学

審査員・評価員コメント

1枚の犯罪写真から物語と映像を起こすという、作品の作り方にユニークさを感じるだけでなく、そこから生まれた映像はヨーロッパ的なテクスチャーがあり美しい。
リアルな女性とドールハウスの関係を考えているうちに、次々とドールハウスの中が静かに映し出され、音がサスペンスのような何か不安なものを暗示させる。終盤に人形と女性の服の模様に気づいた時に、一連の映像に出て来る現実と虚構がつながりを持つことがわかり、見る人を引き込ませることに、作者の映像表現の技術と魅力を感じた。

審査員・久納 鏡子


何も変哲のないシーン。にもかかわらず、そこには何か不安を感じさせる張りつめた空気が流れる。もしかしたら、視聴者によってはその空気に別の印象を持つかもしれない。いずれにせよ、何かしらを想起させるその空気こそが本作のコンテンツと考える。類似する別モノ(ジオラマ)への移行というブリッジと、映像内に流れるサウンドから、視聴者の連想をリードする。

評価員・藤木 淳