Nominate

ノミネート作品

Senses of Light

インスタレーション

花形 槙(作者/代表者) 斎藤 帆奈, 角谷 啓太

慶應義塾大学

審査員・評価員コメント

本作では光を媒体として生物を制御する。一方で、それにより生み出されるもの(こと)に着目すると、生物を媒体とした光の制御による運動エネルギーを生成する装置あるいは光を運動に変換する装置と捉えることが可能である。機械に制御された生物によるエネルギーの取得は、映画「マトリクス」の世界を思い起こさせる。そのようなことを考えると、得られたエネルギーで機械を駆動させてほしいと思った。

評価員・藤木 淳