Requirement

募集要項

作品をエントリーする

募集作品

映像、アニメーション、MV、グラフィック、インスタレーション、インタラクティブアート、ゲーム、アプリケーション、ガジェット、パフォーマンス、ウェブなど、新しいメディアやテクノロジーを用いて作られたあらゆる作品

※応募作品はアート部門とエンターテインメント部門の両方にエントリーされ、2つの部門で審査されます。

募集期間

2017年7月7日(金)~ 10月10日(火)19:00

応募資格

学生が制作した作品

※2017年3月に卒業された方の卒業制作作品も対象です。
※学生が主体となって制作された研究室のプロジェクト等も対象です。

応募方法

ニコニコ動画や、YouTube、Vimeo、pixiv、Flickr、もしくはご自身のウェブサイト等に作品をアップロードした上で、エントリーフォームから応募してください。

※限定公開の作品も応募可能です。パスワードなどを併せてお知らせください。
※ゲーム作品は実機での応募を推奨しています。本体とソフトを下記住所までお送りください。

<送付先>

〒104-0061
東京都中央区銀座1-8-16 銀座アスタービル3F
CG-ARTS 宛

審査基準

  1. ◯ 新しいことにチャレンジする姿勢が感じられるか
  2. ◯ テーマやメッセージを持っているか
  3. ◯ 表現に相応しいメディアやテクノロジーを用いているか
  4. ◯ ユニークな発想や工夫で驚きや感動をあたえているか。

※作品に加えて応募資料やネット環境等でのプレゼンテーション力も評価します。

審査体制 (50音順・敬称略)

審査員
アート部門
久納 鏡子(アーティスト)
陣内 利博(武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科 教授)
寺井 弘典(クリエイティブディレクター/P.I.C.S./多摩美術大学特任教授)
エンターテインメント部門
市村 龍太郎(プロデューサー/スクウェア・エニックス )
塩田 周三(プロデューサー/ポリゴン・ピクチュアズ)
水崎 淳平(アニメーションディレクター/神風動画)
評価員
アート部門
大山 慶(プロデューサー/株式会社カーフ代表取締役)
萩原 俊矢(ウェブ・デザイナー)
藤木 淳(アーティスト・表現研究)
山峰 潤也(キュレーター/水戸芸術館現代美術センター)
エンターテインメント部門
熊崎 一生(アートディレクター/博報堂アイ・スタジオ)
須貝 真也(CGIディレクター/サブリメイション)
角田 亮二(ディレクター/コロプラ)
堀口 広太郎(プロデューサー/グラフィニカ)

※丁寧な作品評価をするために、審査員と評価員による2段階の審査を行います。
※2系統の評価グループによる多角的な視点で才能を見出していきます。

各賞

アート部門
Campus Genius Award PLATINUM(最優秀賞)1作品
Campus Genius Award GOLD(優秀賞)3作品
Campus Genius Award SILVER(審査員賞)3作品
Campus Genius Award BRONZE(評価員賞)4作品
エンターテインメント部門
Campus Genius Award PLATINUM(最優秀賞)1作品
Campus Genius Award GOLD(優秀賞)3作品
Campus Genius Award SILVER(審査員賞)3作品
Campus Genius Award BRONZE(評価員賞)4作品
 
パートナー賞 数作品
ナレッジ賞 数作品

※パートナー賞は、本コンテスト協力企業が応援したい作品に贈られます。
※ナレッジ賞は、ノミネート作品の中から CG-ARTSの検定合格者に贈られます。
※副賞は映像機材やソフトウェア等を予定しています。

スケジュール (予定)

7月7日~10月10日 19:00 作品募集
11月 ノミネート作品発表
12月 受賞作品発表
2月 受賞発表イベントを開催

※審査過程や受賞発表イベントはインターネットでライブ中継します。

お問い合わせ

CG-ARTS「学生CGコンテスト」事務局
http://www.cgarts.or.jp/scg/contact/
〒104-0061東京都中央区銀座1-8-16

※本コンテストに関するご意見、ご質問がございましたらこちらまでご連絡ください。
※お問い合わせいただく際は、件名を「学生CGコンテストについて」とし、「返信先メールアドレス」「お名前」「問い合わせ内容」をご記入ください。
※電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

作品をエントリーする