Media Ambition Tokyo 2019にて第24回学生CGコンテスト(Campus Genius Contest)受賞作品『マイリトルゴート』&『TRUSTLESS LIFE』展示中!

2019-03-01

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューにて開催中の、最先端のテクノロジーと融合したアートが集結する『Media Ambition Tokyo 2019』の中で、第24回学生CGコンテスト(Campus Genius Contest)の受賞作品も展示されております。 

アート部門、エンターテインメント部門最優秀賞をダブル受賞した見里 朝希氏の『マイリトルゴート』。

そしてMedia Ambition Tokyo賞を受賞した加藤 明洋氏の『TRUSTLESS LIFE』が展示されております。

 3月3日(日)22:00までご覧いただけます。 

-Media Ambition Tokyoとは-
今年で7回目を迎えるMedia Ambition Tokyo [MAT] は、最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するリアルショーケースです。六本木を中心に、渋谷、銀座、虎ノ門、台場など、都内各所を舞台に最先端のアートや映像、トークショー等が集結。国内外のさまざまな分野のイノベーターや企業が参画することで、多彩なプログラムが都市のあちこちに拡大し、MATはこれらを包括する活動体として成長を続けています。2020年、そしてその先の未来を見据えて移動や通信、情報を含んだ都市システムのありかたが大きく変化している今、 都市の未来を創造するテクノロジーの可能性を東京から世界へ提示し、未来を変革するようなテクノロジーアートの祭典を目指します

 ■Media Ambition Tokyo 2019公式サイト http://mediaambitiontokyo.jp/  

-Media Ambition Tokyoとは-
今年で7回目を迎えるMedia Ambition Tokyo [MAT] は、最先端のテクノロジーカルチャーを実験的なアプローチで都市実装するリアルショーケースです。六本木を中心に、渋谷、銀座、虎ノ門、台場など、都内各所を舞台に最先端のアートや映像、トークショー等が集結。国内外のさまざまな分野のイノベーターや企業が参画することで、多彩なプログラムが都市のあちこちに拡大し、MATはこれらを包括する活動体として成長を続けています。2020年、そしてその先の未来を見据えて移動や通信、情報を含んだ都市システムのありかたが大きく変化している今、 都市の未来を創造するテクノロジーの可能性を東京から世界へ提示し、未来を変革するようなテクノロジーアートの祭典を目指します